保湿クリームとオイルの違いとして、クリームは保湿以外の効果を望めることもある

保湿対策に使用するスキンケア製品にはいくつかの種類があります。保湿クリームとの比較ではオイルとの違い、どちらを選ぶかの判断も重要になってくるでしょう。

クリームと言っても、オイル成分も含まれている

保湿クリーム

この保湿クリームとオイルの違いにおいてまず知っておきたいのはクリームにもオイル成分が含まれていることです。保湿クリームに関しては乳液との比較も重要なポイントなりますが、油分に比べて水分の比重が高めの乳液に対して保湿クリームは油分の比重が高いのが大きな違いです。つまり保湿クリームにはオイルが少なからず含まれていることになります。

 

その上での保湿クリームとオイルとの違いを比較することになるのですが、最大のポイントは肌を保護する効果でしょう。乾燥によってバリア機能が低下した肌にフタをして保護する点で保湿クリームとオイルは共通していますが、その効果に関してはオイルの方が優れています。

 

オイル分が非常に多いワセリンを使ったことがある方はその点をすぐに理解できるのではないでしょうか。乾燥がひどい場合やあかぎれを起こしている場合、あるいは冬場の極端に空気が乾燥している場合などは保湿クリームでは不十分でオイルでのケアが必要になることもあります。

クリームは保湿効果のみならず美容効果がある場合も

保湿クリーム

もうひとつの違いは効果の多様性です。オイルの場合は基本的にホホバオイルやオリーブオイルといった使用されているオイルのみが効果を発揮する形となります。オイルの中にはさまざまな美容効果を備えているものもありますが、基本的には保湿効果や肌を保護する効果、肌をなめらかにする効果といった範囲に限定されます。

 

一方クリームはオイル成分が少ない分、さまざまな美容成分が含まれていることが多いのが特徴です。保湿効果を高めるためのセラミドなの保湿成分のほか、美白成分や抗酸化成分などが配合されていることも珍しくありません。自分の目的に合わせて製品を選択している幅広さがあるともいえるでしょう。

 

それから忘れてはならないのが使い心地。オイルの方が肌を保護する効果が高い一方、ベタつきやすいという難点もあります。この点は好みや肌との相性などで個人差が出てくるので自分で判断することになるでしょう。

おすすめタイプ別保湿クリーム口コミ人気ランキング

乾燥が気になったら使ってみたい保湿クリーム

POLA モイスティシモ クリーム

どんなに乾燥した肌もうるっうるの肌に!とにかく潤いにこだわった高保湿クリーム
7,560円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

oneオールインワンクリーム

話題のユーグレナが長時間続く潤いを実現!これまでの保湿クリームでは物足りない方に
4,900円・税別/定期初回1,950円・税別(2回目以降4,410円・税別)
>>公式HPで詳しく見てみる!

b.glen モイスチャーリッチクリーム

@コスメでも高評価!しわやたるみなどの年齢肌に使いたいエイジングクリーム
7000円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!