30代は老化の予防がメインだが、40代はエイジング対策に効果的なクリームを選ぶ

40代は30代とはまた別の意味でお肌の曲がり角に差しかかる時期です。衰えが始まるため予防が重要だった30代に対し、衰えが急速に進行してさまざまなトラブルが顕在化するのが40代なのです。ですから予防と対策の両方を行いつつ、さらにできるだけ肌に刺激を与えないようなスキンケアが求められます。
参照:40代の基礎化粧品

40代になったら、乾燥が加速することを念頭に置く必要がある

保湿クリーム

こうした事情から保湿クリーム選びにおいても40代になったこれまでとは異なるアプローチが求められるようになります。まず老化による乾燥が加速していくことを考慮してこれまで以上に肌を保護する効果が求められます。

 

40代に入ると角質層に含まれている保湿成分の含有量が半分にまで減少するとも言われており、それに伴ってバリア機能も低下していきます。これまでよりもオイル分が多めでしっとりした使い心地の保湿クリームを選ぶとよいでしょう。オイル分が多いとどうしてもベタつきが多くなるのでその辺の見極めが難しくなりそうです。

 

なお、肌を保護する効果に関しては有効成分が肌の表面にヴェールを作って保護するなど独自技術を採用した製品もあるのでそれぞれの保湿クリームの内容も見ておきたいところです。

浸透性の高い保湿成分が補えるものを

保湿クリーム

それから保湿成分をどれだけうまく補うことができるか。先述したように40代になると角質層に含まれる保湿成分の減少が加速化していくため水分を保持する能力そのものが低下していきます。その状態ではいくら水分を補っても、保湿クリームでフタをしても十分な効果が期待できない恐れがあるため、不足している保湿成分そのものをうまく補っていくことも求められるようになります。

 

セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといった保湿成分が配合されている製品を選びましょう。その際にはできるだけ浸透性が高いものを選ぶのがポイントです。乾燥して肌のキメと構造が乱れた肌は有効成分が浸透しにくい状態になっているからです。

 

こうした基本的なポイントを踏まえたうえで老化を防ぐための抗酸化成分が含まれているかどうかなどを確認しておけば40代の肌に相応しい保湿クリームを見つけていくことができるはずです。

おすすめタイプ別保湿クリーム口コミ人気ランキング

乾燥が気になったら使ってみたい保湿クリーム

POLA モイスティシモ クリーム

どんなに乾燥した肌もうるっうるの肌に!とにかく潤いにこだわった高保湿クリーム
7,560円・税込
>>公式HPで詳しく見てみる!

oneオールインワンクリーム

話題のユーグレナが長時間続く潤いを実現!これまでの保湿クリームでは物足りない方に
4,900円・税別/定期初回1,950円・税別(2回目以降4,410円・税別)
>>公式HPで詳しく見てみる!

b.glen モイスチャーリッチクリーム

@コスメでも高評価!しわやたるみなどの年齢肌に使いたいエイジングクリーム
7000円・税別
>>公式HPで詳しく見てみる!